赤崎中尾根トレイルラン

昨年7月に佐々里峠~廃村灰野方面へトレイルランを試みましたが、倒木等でコースがかなり荒れていて止む無く引き返しえから1年振りになりますね。佐々里峠~小野村割岳分岐~大段谷山分岐~「水のみ場」跡~「ばん」取り跡~芦生古道分岐(灰野方面)~「炭焼き釜」跡~灰野谷を離れ、左側斜面に取り付きます~急斜面に出合ったポイントには鎖がりあり、左前方の斜面へ~ピークを過ぎると九十九折に下りはじめ、廃村灰野(森林軌道)に出合います。森林軌道が見えてくるポイント付近はグっとくるね!(おすすめ)
T字分岐(左:須後、右:赤崎・七瀬)右へ~赤崎西谷・赤崎東谷出合い。この辺(赤崎谷)りで森林軌道は崩壊しており渡渉することになります。「赤崎東谷の標識」に赤崎中尾根の取り付けがあります。
見上げると無茶急!急斜面1キロで300M程ひたすら登り幅広い稜線付近から芦生の巨大杉群と出合うことになります。このポンイトから雷杉(小野村割岳への尾根)へは1キロで100M程登ることになるのですが、巨大芦生杉が点在、これだけの巨大杉気になりますよね、そうなるとコース取りに注意です。(笑)
雷杉~東谷乗越~サエ谷分岐~南尾根分岐~P911~小野村割岳~雷杉~灰野分岐~佐々里峠
灰野へのコースなかなか楽しめますよ!
赤崎
赤崎1

テーマ : ジョギング・ランニング
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当該地区への入山は、京大芦生研究林の許可が必要ですよ…。

No title

ご指摘有難うございました。今後注意いたします。

要注意の逆コース

 私も数年前にこのコースを歩いたことがあります。スタートは、下の町のバス停からで、ワサ谷林道を歩いて、小野村割岳に登り、尾根伝いに雷杉まで行きました。そこから赤崎中尾根を下り、森林軌道を歩いて廃村灰野まで。灰野から佐々里峠までの道で要注意なのは、芦生古道分岐に至る手前の登りです。佐々里峠から灰野に行く場合にはそう問題ありませんが、反対コースの場合は登りの取り付きがわかりにくいのです。最初のときは、夕刻になってしまい、取り付きが見つからず、研究林事務所まで戻ったことがあります。その後、2回目に取り付き点を探しに行き、ようやく確認しました。でも、最近は北山にとんと行かなくなってしまいました。

No title

kitayama-walkさん有難うございます。
逆コース気をつけます。
確かに灰野からだと芦生古道分岐に至る手前の谷からの急な登りの取り付き点難しいと思います。それとこの登り結構きつく感じました。
プロフィール

河童

Author:河童
京都北山・東山トレイルランコースを紹介。
(除く京都一周トレイルコース)
トレイルランのおすすめコースは城丹国境尾根、皆子山東西尾根、佐々里峠~小野村割岳、廃村八丁周回です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-